島川慎一選手 ウィルチェアーラグビー世界選手権優勝の日本代表選手が知事を訪問

【ウィルチェアーラグビー世界選手権優勝の日本代表選手が知事を訪問】
先月オーストラリアで開催された「ウィルチェアーラグビー世界選手権」で優勝した日本代表選手が上田知事を表敬訪問しました。

ウィルチェアーラグビー日本代表が世界一を争う大会(パラリンピック・世界選手権)で優勝するのは初の快挙!おめでとうございます!
上田知事を訪問したのは県の特別強化指定選手=埼玉パラドリームアスリートの岸光太郎選手(46)と、倉橋香衣選手(27)、島川慎一選手(43)、羽賀理之選手(33)の4選手。

世界ランク2位のアメリカ、1位で開催国のオーストラリアを破っての優勝。2年後の東京パラリンピックでも金メダルを取ってほしいですね!がんばってください!

※ウィルチェアーラグビー
バスケットボールと同じ広さのコートで、1チーム男女混合の4人で競いあう競技。車いす同士の激しいタックルが特徴。世界大会を制した日本は現在、世界ランキング3位。東京パラリンピックでもメダル獲得が期待されています。

埼玉県庁さんの投稿 2018年9月18日火曜日

出典:埼玉県庁

- 協賛・後援・協力 -
Copyright 2018 メダリストファーム埼玉